月別アーカイブ: 7月 2012

エアコン取り付け工事 外ダクトの色と施工パターン

↓(クリックして画像を確認できます) 色合いは忠実に再現できていると思います、写真でとるとどうしても色合いが実際に目で見るのと変わってしまうので画像におさめるのが難しいのですが今回うまくいった写真がありましたのでアップいたします。ご参考までにどうぞ! カバーには換気機能付きのヘッドがありますが今回はノーマルの二種類のカバーヘッドを紹介します↓の画像がカバーの一番上に付くヘッド部分です、配管を通した後の穴を隠し直観ダクトをつけるベースとなります。写真左側のパーツが一戸建て用に主に使います、一戸建てだけではありませんが穴にスリーブキャップ(穴の淵)がない場合はマンションでも使いますが主に一戸建て用と覚えてください。次に右側にあるパーツはスリーブキャップがあり、穴の周りに淵がある場合淵ごとかぶせられるように丸いお椀型になっております。このタイプはあまり戸建で使うことはないとは思いますがごくまれにもともと穴あけがされている新築の戸建等ではこの丸型のカバーヘッドを使うことがあります。 しかし最初に紹介したほうはカバーヘッドの淵が平らなためコーキング(シリコン材)を塗ってカバーを閉めた際丸型のカバーヘッドに比べて壁面への密着性が高いためマンションより壁面が雨風にさらされやすい戸建てでは耐久性を保てます。 いろいろな室外カバー施工事例 色の種類 ↓はかなり施工に苦労しましたが、ポイントは本来ベランダに室外機を置くしか方法がなかったのですがお客様の希望により頑張って屋根部分を斜めに這わせるために施工しました。 ↓はこちらもお客様の希望ですが、スペースを有効活用するためにはかなりアグレッシブな配管ルートとなりましたが満足いく内容に仕上がっていると思います。雨水配管をかわす為に入りずみ出ずみの施工が苦労しましたが最後までテープ巻きではなくダクトできたのでよかったと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

府中競馬場花火大会 2012

昨日は府中花火大会へ行ってきました。私は府中住なので徒歩で行ける距離です。 仕事を早く切り上げ久々に明るい時間帯に帰宅できた爽快感にプラスしてお祭り気分だったのでかなりテンションあがりました。 翌日からの仕事への活力になりそうです。7か月の息子と見れてとても感動しましたo(TヘTo) クゥ Youtubeアップ動画&画像 ↓ ※音に注意してください

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

エアコン工事 クリーニング特別編 10馬力パッケージ ウエストロック

昨日、弊社で二年前に取り付けた10馬力のパッケージエアコンのクリーニング兼点検に訪問しました!場所は調布市富士見町のロッククライミングジムです。2年前に弊社で施工しました。 今回は前年までよく効いていたエアコンが効きがかなり悪くなったとのご指摘です。いろいろ調べてみたところどうやらクライミングジム特有の原因を発見!手の滑り止めとして使うチョークの粉を エアコンがかなり吸い込んでいることが発覚しました、チョークの粉は粒子が細かいためフィルターでは取り除けず内部のアルミ部分(熱交換器)にびっしりこびりつき石灰化していましたこのため風量が大幅に低下してなおかつフィンの目がふさがれているために効率よく空気を冷却できていなかったようです。↓動画で撮影しました風が抜けないほどびっしりこびりついています。 表面はホコリ等を巻き込んだ粘土状の汚れが張り付いています。 粘土状の汚れを洗い取ったエアコンはしっかり元の能力を取り戻した感じです。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

エアコン取り付け工事 コンクリート穴あけ

先日コンクリート穴あけを行いました外壁処理がタイルだったこともあり下穴を開けた後(穴のセンター下穴)外からの開口にチャレンジしました。 コンクリート穴あけで気を付けないといけないこと↓ ●埋設された電線のルート確認 完全には分からないが電気工事の知識経験があれば大まかなルートは予想がつくので確認 ●外壁の処理は何か!今回のようなタイルであれば下手にあければタイルが割れて取り返しのつかにことになります ●梁や構造に重要な個所ではないか?あける場所によっては建物の構造強度に問題が発生する可能性もあります。 ●持家ならばまず問題はないが賃貸ならば家主や管理会社の許可が必ず必要 ●今回設置予定のエアコンのことばかり考えて流用を考えない穴あけ、次回も使えるように余裕を持った勾配やワイド面での考慮が必要 ↓外側のタイルからのアプローチタイルがきれいに丸くきれているのがわかりますでご覧ください コアを抜くときれいに丸になっているのがわかりますか?力任せにあけると周りが欠けてしまいます。 今回はタイルのため外側から施工しましたが状況によっては中からあけることもありコンクリート穴あけにはそれなりの経験と勘、知識がないとできません。 当社ではコンクリート穴あけは15cmまでを¥15、750でお受けいたします。施工箇所により料金の変動はございます。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

エアコン取り付け工事 外カバー色違い・色合わせ

こんにちは、最近ずいぶんと暑くなってきたので毎日大忙しです。その中でも余裕を持った工事を心がけたいと思います。 さて、昨日工事した内容ですが相模原の一戸建てのお宅で建物の上と下、一階と二階の色が違う壁面でした。 お客様のご希望で上はブラウン下はアイボリーにしました。もちろん立ち下げなので途中で色を変えることになりますが。 以前にも紹介したとおりカバーの色が切り替わるのと壁面色が変わるのはきっちりラインを合わせないと逆に汚い印象になります。 よって切り替わりの部分には神経を使います。↓まずは完成形 今回は二階部分の壁面と一階部分の壁面の間に防水用の金具が飛び出ているためにそのままカバーをした際カバーが浮き上がってみっともなくなります。そのため一工夫が必要です。 今回はどちらかといえば金具がブラウンに近い色だったので金具の下部分までブラウンカバーをして金具の下からアイボリーのカバーをしました。↓施工途中経過 そしてアイボリーのジョイントをつけます↓ 最後は完成形色の切り替わりがはっきり分かれています。こうしないとせっかくのカバーも美観が損なわれます。 ご興味があったらご用命ください、追加費用8400円プラスとなります。ちょっと割高ですが手間暇かかりますのでご了承ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

エアコン取り付け工事 グレードアップ編 室内カバー

本日はエアコン工事でお客様の認識が高くなっているのがマンション等で室内カバーをご希望されるお客様が増えてきております。技術者からするとエアコンの施工でバランスよく技術を要求されるのは室内カバーです。本当に手間がかかります!ですが仕上がりは一目瞭然ぜひ新築のマンション、リフォームしたてのご自宅にいかがでしょうか? 何がそんなに大変かまず第一に室内カバーをつける意味に注目すれば絶対に標準の施工よりきれいに仕上がらなければなりません、たまにいるのですが室内カバーを季節的に夏場だけやっている職人さんがつけたものを拝見したりする機会があるとこれなら標準施工のほうがまし!っなんてこともしばしば室内カバーは腕のいい職人さんに頼みましょう☆ まず1.曲りや縦のラインが垂直かどうかカバーは基本付属部材は直線的な処理を目的に作っています曲がっていたり90度または45度内の曲りしかありません中途半端な角度は実際は採寸ミスです。あとはジャバラなどを使った施工もありますが弊社は本末転倒なのでよっぽどでない限り使いません。 画像↓ ↓私の自宅です自分が設置しました穴の位置が微妙だったため一度この字型にダクトを描き内側に振っています、このようにマンション構造上いろいろなルートが出来上がります。 あとは設置した際に意外と気になる個所はダクトと室内機の隙間ここがピッたしかどうかで印象がかなり違います!ここに実力の差が出ます。↓のように極限まで隙間を嫌います私は(笑) あとは冒頭で述べたジャバラは下記のような設置の際は使用します、ないようは最近のエアコンは多機能化が進んで本体の肥大化も進み以前設置していた場所には入らなくなってしまうケースが増えてきています。↓はカーテンボックスにフラップが当たってしまうためふかす(壁を浮かす)ために化粧板を使いボックスを作ってエアコンを前に持ち上げています。そのため本来の壁の位置とエアコンの配管出口の位置がずれるため致し方なくジャバラを使っております。 おまけドレンと冷媒管が違うルートの場合ツインカバー!

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント